2014年02月10日

雪、、、降り過ぎ(-_-;)

こんにちは。

みなさん、ご無事でしょうか!?

東京都心では、27センチも積雪がありました。

IMG_20140209_110628538.jpg
新聞では25センチになってますが・・・、テレビでは27センチって言ってた。

土曜日は、朝から吹雪いており、、、てか、東京で雪が吹雪くなんてまずない!
風で雪が巻き上げられてビョ〜ってなってんの、初めて見たわ。

その吹雪に恐れおののいて、ルーさんは朝からトイレできず。。。
外トイレ派でおりこうさんですねぇ、、なんて言われますが、
雨だろうが台風だろうが雪だろうが、関係なく外トイレですよ。
そんな人が、吹雪になってしまうと・・・まさかのチッコ拒否orz

夕方になって、ようやく1回したっきり。

翌朝も怖がるのかな、、、かわいそうだなって思ってました。


が、、、


どうにかチッコしまして、真っ白な雪を一部黄色く染めてました(笑)

で、気になる積雪ですが、、、、

IMG_20140209_105153536.jpg
こんくらい。

IMG_20140209_105149490.jpg
膝くらいまで積もってたな。

さすが、東京都の東北地方!(東北のみなさま、すみません)
何、この豪雪っぷり( ̄Д ̄;)

ルーさんも怖がってますよ。やめてよ。寒いじゃん。
積もり過ぎでしょ、家から出れないじゃん。てか、助けて。

って、思ってたら・・・・


大雪じゃ2014.jpg

あら?('_'?)

IMG_20140209_10441801.jpg


たのしそうね。(-"-;)


去年は、雪の寒さで足腰を痛めたので、注意してたのに。
案外楽しそうなルーさん。


でも、調子こいて玄関で滑ってたのは、ここだけのヒミツだ。(*≧m≦*)ププッ
今週末、宮崎先生にメンテしてもらいます。よろしくです<(_ _)>


※休み明けに沖縄旅行記の続きをUP予定!すみません、雪降ってんのに(笑)

ニックネーム かおこ at 17:24| Comment(2) | =記録= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

今年の雪、最強!!

こんにちは。

本日のルーク地方、晴れ。
でも寒いね。。。
夜になると、残ってる雪や氷でひんや〜りしますね。


さてさて、、、今回の雪、我が家のお庭観測で20cmくらい積雪があったのですが。。。

昨日になって、すごいことが起こりました。

今年の雪、ぱねぇ( ̄Д ̄;;
人いたら大怪我だな、こりゃ。いや、死んでたか?ってくらい
すごい威力です。

一昨日の夜中や朝方、人が4〜5人くらい落ちるような音(聞いたことないけどね)がしました。
そのときは、あぁ、屋根の雪が落ちたね。。。なんて軽く考えてたんだけど。
それにしてもすごい音。
ルーさんビックリして飛び起きてたくらい。
ただ、マッサージで遠出したために疲れてたのか、またすぐ寝たけど(*≧m≦*)

翌日(昨日)の夕方のこと。
隣のおばさんから「ご主人(とーちゃんのこと)の車を、うちの借りてる駐車場に入れて」と
言われ、言うとおりにしたところ、、、、、、、



落雪.jpg
お隣の家の2階の屋根から雪が落ちて、フェンスがぶっ壊れました(滝汗)

写真の奥の建物がお隣の家。手前が我が家の父専用カーポート。
左に見える雪が、屋根に乗ってたやつ。

今まで、雪が降っても屋根に留まって、太陽で溶けてポタポタするのが、
今回の雪は、屋根の上で固まってそのまま落ちてきた模様( ̄Д ̄;;

他にも、お隣と我が家の境目のフェンスがもう1か所、雪で壊れたところがありました。
お隣は、雨樋も壊れてた。。。
山で起こる雪崩が、屋根で起きたって感じ。。。。
これは、車を避難させておいて正解だったねって。
ひっくり返ってたフェンスを立て直しながら母と言ってました。
ていうか、私、あんまりにもビックリして\(◎o◎)/
「やべぇ!雪、やべぇ!!」しか言ってなかった。。。アホか。。(ーー;)

雪が落ちたときのルーさんは、しっかり起きてる時間だったので激吠え。
かなり驚いたみたい。

落雪注意.jpg

雪が凍って、ツルツルした地面に気を取られがちですが、どうか皆さん、、、


頭上もしっかり注意してくださいませ。

ちなみにお隣のおばさんは落ちかけてた屋根の雪を見て、
我が家に車を避難させるように電話してきたのでした。
おばさん、グッジョブ(*゜▽゜)b




2012年の忘れ物。。。(いや、私がすっかり紹介し忘れてた物です)

いただきもの201212.jpg
まったり組のMac母さんから頂いてたのに。。。
すっかりご紹介が遅れてしまいました。
Mac母さん、ありがとうございました。そしてすみませんでした<(_ _)>
手のひらサイズのカイロです。
冷え症のルークの腰に当てて温めてあげようと思います。
ありがとうございました(^▽^)
ニックネーム かおこ at 17:21| Comment(8) | =記録= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

一年なんですね

こんにちは。
本日のルーク地方、雨!
寒の戻りだそうですが、徐々に春が近づいてますね。


さて、、、本日は、写真ありません。


そろそろ、、あの東日本大震災から1年を迎えようとしてます。

去年、普通に過ごしてた金曜日。
のんきにも私は、会社でお手洗いからフラフラ〜と、自分の席へ戻ろうとしていた時に
揺れに襲われました。

その二日前にもあった少し大き目な地震。
それと似ていたので、本当にのんきで。。。
ところが、自分の席へ近づいたときに、その揺れが一段と、、いや、二段三段も上だったと思います。
急にでかい揺れに変わり、ただ事じゃ済まないことになってきたと悟りました。
自分のデスクの上に置いてあるマグカップから、コーヒーが飛び出してるのを
見ながら、近くの柱にしがみついてました。

去年の今ごろ。。この時間は、家に居るルークと母のことが心配で
何度も会社の固定電話の受話器を持ち上げていました。
気持ちはオロオロしてたけど、見栄っ張りな私は、それを悟られないように
落ち着き払った態度でいたと思います。

そのうち暗くなって、、、会社のテレビでは、コストコ多摩境店のスロープ倒壊を伝えるニュースが。
近所で、新し目なお店が倒壊となれば、古めかしい我が家が無事なワケない。。

ルークとおかん、、、だめかも。
だめじゃなくても、ケガしてるだろう。
こんな大混乱じゃ、病院も行けないだろう。
ずーっと不安でした。
時々つながる携帯は、父や妹、弟のメールは受信するものの、母の携帯には
まったくつながらず。
自宅が停電してるなんて知らないから、いえ電もつながらない。

不安で絶叫して、走って家に帰ろうかとさえ思ってました。
こんな会社、とっとと辞めてやればよかったって思いました。(すまん、上司。)

幸い、みんないい人たちで声掛けあったり、お互いを気遣っていたので
走って逃げて帰ることはしなかったけど。。。
そういえば、あんまりご一緒したくない上司とご飯を一緒に食べに行ったな。
一人で行動できなかったから、助かりました。
食べるときになって「うげっ!私、なんでこの人とご飯食べてんだろ!?」と
我に返ったけどね。

日が暮れるのは早かったけど、1日がとても長かった3月11日。

あれから、余震や原発で落ち着かない日々を送ってますが、
家族皆無事で居られたこと、それが何よりも幸せだってことを思い知らされました。
時々、うっとーしくてケンカもぶちかましますが、一人じゃケンカもできないからね。

すべて相手あってこそです。

いろんなことを経験した一年でした。
犠牲が大きすぎて、涙でるけど。

今後も3月11日で経験したことを忘れないためにも、
自分やルークの防災を備えておこうって思います。

9月の関東大震災と3月の東日本大震災、半年に一度、防災の備えを見直すには
いい機会だと思います。

どうぞ、みなさんも、、かわいいわが子の防災を見直してみてくださいね♪
とりあえず・・・ルークには、クレートインを身につけさせようと思います。


それでは、また。
ニックネーム かおこ at 16:58| Comment(2) | =記録= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

長かった3月

今日で3月もおしまい。

長かった。。。

時間の流れは人それぞれだと思うけど、

11日のあの地震を境に、時間がゆっくり流れるようになった気がする。

次から次へとめまぐるしくいろんなことが起こって、神経をすり減らすようなことばかりだった。

本当に長かったな、3月。



明日からは4月。新年度の始まりです。

なかなか気持ちに区切りがつかないかもしれないけど、みんなで1歩ずつ進んでいこう。

ルークも短い手足でシッカリと大地を踏みしめてます。
短い手足.jpg
がんばろう日本!!ガンバレ、短足!!


かおこが、震災後から毎日見てる写真。↓

http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/Earthquake/201103/17/pet/
上から2枚目と3枚目が特に・・・

http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2011/03/23/17/

ニックネーム かおこ at 14:47| Comment(10) | =記録= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

物資の配達

こんにちは。

夕方、日が落ちてくると、若干涼しいような今日この頃、、いかがお過ごしですか?
九州地方の方、、台風の暴風域に入られたとか。
どうかご無事で。。

その台風、本州にも来てくれると、恵みの雨になるんじゃないかと思うのですが。
もう雨が何日も降ってません、関東地方。
かおこのお肌もカサッカサです。まあ、それは雨のせいじゃなくて年のせいかもしれませんが。



さてさて、、、本日のお話は。。。。

先週のこと。
二つの訃報が、かおこのもとへ届きました。
ひとつは、ルークとかおこがお世話になってる、スクールの先生の愛猫。
体調を崩して入院していたのですが、そのままお星様に。。。(涙)
そのすぐあとに、知らずに運動会の練習に参加していたので、
訃報を知ったあとは、先生の悲しみを思うと・・・・・思わず涙してしまいました。

taizo先生、、トラちゃんのご冥福、心よりお祈りいたします。
最後まで親孝行だったトラちゃん、きっとお星様になっても家族を見守ってくれていると思います。
今度のレッスンでは、元気な笑顔を見せてくださいね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、もうひとつ。
かおこの直属の上司のお友達のわんこ。
名前もしらないし、直接お会いしたこともないんだけど・・・

バイクのツーリングが趣味の部長とそのお友達さん。
よくあちこちのアウトレットモールへ出かけてたそうです。
その際に、そのお友達のわんこを連れて行ってたそうな。
ちゃんと、専用の抱っこヒモみたいなので固定して、わんこにもゴーグルかけてたんだって。
お友達がお店を見ている間、部長がわんこと一緒に外で待ってることもあったそうです。

そんなお話を聞いてると、ノー免許の私に「バイクもいいかも、、ムフフ(゜ー゜)」などと
思わせてくれたものです。

そのわんこちゃん(たしかマルチと聞いたような?)が先々週にお星様に。
16歳だったそうな。
かなりの長生きさん。。

がんばったね。。お父さんとうちの部長との遠出は楽しかったかな?
今度は、お空に一人で遠出しちゃったけど、、そのお空からお星様になって、
ご家族と部長の交通安全を見守ってあげてください。
どうか安らかに。

そしてそして、、、君の使っていたトイレシーツや封の空いてないフードを
我が家のルークが引き継ぎました。
どうぞ、余裕があったら、ルークのこともチラホラと見守っていただけると幸いです。
たまに「ちゃんとご飯食え!」と渇いれてやってね♪

救援物資.jpg

いただいた物資の多さや種類から、ご家族のわんこへの愛情を感じました。
たくさん送っていただいてありがとうございます。
大切に、そしてルークだけで使いきれないものは、お友達わんこにも手伝ってもらって、
有効に使わせていただきます。

最後に、亡くなられたわんこちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・

犬・猫と言っても、生活を共にした以上は家族同然ですよね。
その家族を亡くした悲しみは計り知れないと思います。
どうぞお気を落とさずに。
元気出してくださいね。

それでは、また明日。。。

ニックネーム かおこ at 16:59| Comment(10) | =記録= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

悲しい出来事

こんにちは。
お天気、良くないですね。
寒いおかげで、ルークがお布団にモグリンガーしてきます。
起きなきゃいけない時間にもぐってくるので、
毎朝、遅刻寸前でございます。





さて、、、、今日のお話は、


先日、あった悲しい出来事です。

なかなか言葉にするのに時間がかかりました。
写真なしなので、読み飛ばしていただいても構いません。
だけど、教訓にしないといけないと思ったので、
自分の記録用として書いておきます。


我が家の裏手にあたる位置に、「ちーちゃん」という、MIX犬の女の子が住んでました。
彼女は、ほんわかした性格の子で、とっても穏やか。
吠えたり走ったりしてるところを見たことがありません。
(お年を召しているからかもしれないけど)
そうだな・・・たとえるなら、クリーム色のポメラニアンを中型サイズにした感じ、
と言えば容姿を思い描きやすいかな。

ちーちゃんは、本当におりこうさんで、どれくらいおりこうさんかというと、
近所の人100人集まったら、100人が「ちーちゃんはおりこうさん!」と言うと断言できるほど
おりこうさんでした。

ただひとつ、気がかりなことを除けば・・・・・

その気がかりなことというのが、「ノーリード」だということ。

だけど、ちーちゃんは、穏やかで走りもしないような子。
大好きなお父さんとお母さんと一緒に、ゆっくり歩いてお散歩していました。

一度は、相模原の西門(にしもん)という商店街で、お買い物がてら
お散歩に行き、
お父さんから待ってるように言われたちーちゃんでしたが、
きっと、商店街の人に追い払われたのでしょう。
いなくなったことがありました。
お父さんは、一生懸命探したのですが、見つからなかったそうです。

だけど、自分ひとりでお父さんとお母さんの待つ家まで
ちーちゃんは戻ってきたんです。

この辺の土地を知っている人は、ご存知かと思いますが、
町田と相模原の間には、米軍の相模原基地があり、
西門までは、大きく迂回しないとたどり着けません。
難関は、それだけではなく、相模原駅前の大きい通りを渡らなくてはいけないし、
横浜線の踏み切りもわたらなくてはいけません。
それに、工場地帯を通る大きい道路も渡らなきゃいけない。
それを渡ると今度は、町田街道という交通量の激しい道路があります。
そこをクリアして、ようやくおうちにたどり着きます。
直線だったら、もう少し楽かもしれませんが、先ほども言ったように
相模原基地内は縦断できません。

そんな距離を一人で戻ってきたちーちゃんでしたが、

先日、9月の終わりごろ、いつものように
お父さんとお母さんと一緒にお散歩している途中、
大きな秋田犬に吠えられ、ビックリして道路に飛び出し、
通りかかった車にはねられ、亡くなってしまいました。

会うと、いつも声を掛けてたちーちゃんが、お星様になってしまいました。

いつもノーリードを気にしていたんだけど、お父さんお母さんとの信頼関係を見てると、
ちーちゃんだったら・・・って、思ってた部分もありました。
何よりも、ちーちゃん自身が、自覚していたように思います。

よく、家の前の道の真ん中でお昼寝をしていたちーちゃん。
車がくると、のそっと起きて、自分で家の敷地内へ戻っていきます。
たまたま私が通りかかったときも、「ちーちゃん、車きたよー」って言うと、
起き上がって、家に戻ってました。

だけど、そんなおりこうなちーちゃんにも、

『絶対』

って言葉は、なかったんです。

そのことに気づくのが遅すぎました。

誰を責めれば、気が済むでしょう?
ちーちゃんのお父さん?お母さん?
秋田犬を連れた人?
車を運転していた人?
以上の人を責めるのなら、同じ犬飼いといて、
ノーリードを注意しなかった私も責められるでしょう。
ちーちゃんのお父さんお母さんにうざったがられてもいいから、
口喧しくリードをつけるよう言っていれば、
ちーちゃんは命を落とさずに済んだと思います。

ごめんね、ちーちゃん。本当にごめんね。

こんな悲しい思い、二度としたくないから、ちーちゃんに誓います。
ノーリードのワン連れさんを見かけたら、絶対にリードをつけることを
お願いするね。



今回のことで、ただひとつ救われたことがあります。
ちーちゃんをはねてしまった車の運転手さんが、
ちーちゃんをすぐに近くの獣医さんへそのまま運んでくれたと言うこと。
はねてしまった人も、好きではねたわけじゃないんですよね。
だから、そのまま無視して走り去ることも出来たでしょうに、
その人はそうはしなかったんです。
それだけが、せめてもの救いです。


ちーちゃんの訃報を聞き、土曜日にちーちゃんのおうちへお花を届けてきました。
不謹慎かなと思ったけど、ちーちゃんが着けていた赤いバンダナがとてもよく似合っていたから、
花束に赤いリボンをつけて貰って。

ちーちゃんのご冥福を心からお祈りします。


ちーちゃん、突然のさよならに言葉もでなかったけど・・・
ルークのこと、いつも気にしてくれてありがとう。
ルークはビビリだから、ちーちゃんにワンワンしちゃってごめんね。
ちーちゃんに負けないくらい いい子に育てるのが、わたしの目標になりました。
がんばるからね。

ちーちゃん、お空で一番大きくなんて言わないから、
ちーちゃんらしく、やさしく穏やかに輝くお星様になってね。
安らかに眠ってください。
ニックネーム かおこ at 16:42| Comment(10) | =記録= | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする